このエントリーをはてなブックマークに追加

世のお子さま達の言葉遣いについて、物申したいことがあります。

 

目上の人を敬うってこと、知ってますか!?

 

 

電車で遭遇したお子さまの件

 

パパと2人で電車に乗っている、私立の小学校に通っている風の制服を着た女の子。

 

小学校低学年かな。

 

何か気にくわないことがあったらしく、パパに文句を言っています。

 

「謝って済むことと済まないことがあるんだよ!一度死ね!」

 

(゚Д゚)

どこでそんな言葉覚えたよ!?

 

パパ、そんなん言われていいんですか!?



 

・・・どう言い返すのかと思ったら。  

 

パパ「ほんと、ごめん。許して。同じもの買ってあげるから」

 

パパはしおらしく謝り続けています。

 

どんな状況なのか知りませんが、子供に対する躾というか、親に対する態度ってもんがあると思うんですけど。  

 

階段で遭遇したお子さまの件

 

階段を上りきったところで泣いてる女の子。

 

こちらも小学校低学年くらいでしょうか。

 

どうやら、混み合う階段をゆっくり上る子供が周囲の人の流れをせき止めていたので、パパが抱きかかえて一気に階段の上まで連れてきてしまったようなんです。

 

それは、パパ正しいですよね。

周囲の人への配慮ですから。

 

でも、パパはここでも平謝りしており

「もう一度、抱っこして階段の下まで連れてけ!」←本当にこのままの言葉遣い

と言われて、その通りにしていました。

 

いやいや。

ここは、ちゃんと理由を説明して子供に理解させるべきなのではないですか。

 

街で遭遇したお子さまの件

 

ママの乗る自転車の後部座席から、オモチャを落とした子がいました。

お子さまシートに座っていた子供です。  

自転車は、信号待ちで止まっていました。 

すぐ横にいた私は、オモチャを拾ってその子に渡してあげました。 

 

年の頃は5歳くらいでしょうか。



まぁまぁ分別がついていそうな年代です。

 

ママは子供に「ありがとう。は?」と声をかけました。 

その言葉を受けて、そのお子様は私に「ありがとー」と言いました。 

 

 

もちろん私は笑顔で「どういたしまして」と言いましたが、心の中ではモンモンとしたものが沸いてきたのです。  

 

「ありがとうございます」でしょうが!! 

 

お子様に敬語を期待してはいけないのでしょうか。

わたしは、無理なことを要求しているのでしょうか。

 

 将来が不安になります

 

日本語をしゃべれるようになると同時に、礼儀や敬語も教えるべきだと思います。

 

自分が子供だったら、その時はワガママをきいてもらえて嬉しいかもしれないけど、世の中そう自分の思い通りにうまくいくとは限りません。

後で世の中の掟に対峙した時に、対処できない人間になってしまうのは、果たして幸せなことなのでしょうか。

 

我慢するということを覚えたほうが良いし 、何より目上(親も含めて)の人に対する態度を学んだ方が良いと思う!!  

他人の家庭の子育てに首を突っ込んで、お節介を焼くほどの精神力と体力がないので見て見ぬ振りをしておりますが、心の中に消化不良な気持ちが鬱積しております。



本当に最後までご覧くださいまして、ありがとうございました♪

ブログを始めたばかりです。
応援していただけると泣いて喜びます。