感じたこと

ひなびた温泉旅館で小説家を気取ってみたかったので、連泊して体験してみました。夏目か川端か芥川か?

更新日:

Pocket

 

温泉旅館に住むように泊まって、小説を書くのが夢でした。

 

実際に模倣体験してみたので、その気分を報告します。

 

セッティング

宿を予約する

1泊ではいけません。

 

15時チェックイン、10時チェックアウトでは、あわただしくて、のんびりする時間など取れませんから。

 

しかも箱根の富士屋旅館などポピュラーなところではオシャレすぎます。

もっとひなびた感じの枯れ果てた雰囲気の温泉場が良いです。

 

ピッタリのところを見つけて、温泉旅館を2泊予約しました。

 

予定を入れない

観光地を調べたり、行きたいお店や食べたいものなど下調べは一切なし!!

 

なにも予定を入れません。

 

なんなら、2泊3日の宿泊中は宿から1歩も出なくて良いです。

 

WiFiとPCは必要

私は小説家でも何でもありませんし、特に執筆する仕事をしているわけでもありません。

 

ついでに言うと原稿用紙も持っていません。

 

となると、パソコンで何かを書くしか道はなさそうです。

書く内容もブログあたりが妥当でしょうか。

 

無線LAN機器とパソコンは必要です!

※スマホではうまく書けないので・・・

 

さぁ!実践です

「旅館」の画像検索結果

いよいよ、旅館にやってきました。

 

することは、書く、食べる、温泉に入る、寝る、これだけです。

 

テレビは一切つけません。音楽も聞きません。

 

パソコンの準備

 

いかがでしょうか( `ー´)ノ

 

ちゃんとマウスマウスパッドも持参して、準備完了です。

 

原稿用紙ではないので趣に欠けますが、まぁまぁ許容範囲です。

 

このセッティング完了までに要した時間5分。

宿に到着して、早々に川端(ヤス)になる準備を整えました。

 

ワイマックスの準備

さぁ、次はWiFiです。

 

持ってきたWiMAXを見ると・・・・

 

( ゚Д゚)オーマイガーーーーー!

圏外です⤵

 

最近、WiMAXの電波が入るところが増えた印象だったので、つながるものだと信じて疑っていませんでした(-_-メ)

 

仕方がないので、スマホのテザリングでカバーします。

 

書いた記事

勢い込んで夢の作家生活を手に入れた私ですが、特に書く内容も見つけられず、書いた記事がコチラ。

那須高原にある人気の蕎麦屋『山月』がおススメ♪田舎蕎麦が好きな人にはたまらなく美味しいはず。

なにかを発信することができたということに、とりあえず満足です。

 

さらに、別のブログもどんどん更新しています🎶

 

筆がのってきた模様。

さすが、樋口(イチ)は違いますね💛

 

このブログも温泉旅館から発信中です。

 

家族の声

「旅館」の画像検索結果

夫とふたりの旅行ですが、夫はもっぱら釣りを楽しんでいるので文句は無いようです。

 

旅先にまで来てPC作業もどうかと思いますが、よくよく考えると釣りと何ら変わらない行動ですよね!?

 

釣りだって、いろんな川や海で釣るのが楽しいんだろうし、ブログだっておんなじ。

いろんな部屋で書くと楽しい💖

 

よね!?

 

総評

「旅館」の画像検索結果

たしかに、寝る、食う、書く。の生活は最高です。

 

温泉に入って、のんびりしているとご飯が運ばれてきて、お布団も敷きに来てくれる。

上げ膳据え膳ですから。主婦の夢ですから。

 

でも、旅行に出かけた時にブログ書かなくてもいいかな。っていうのが結論です(;^_^A

 

一度はやってみたかったので経験としてはアリですが、節約ブロガーにはあるまじき行動だったのかと既にちょっぴり後悔ちゅう・・・

Pocket

 

 

本当に最後までご覧くださいましてありがとうございました♪

また、明日もお会いしましょう♥

おすすめ記事はこちら♡

1

  宅配で、厳選された食材を受け取れる「オイシックス(Oisix)」   とっても人気なので、知っている人は沢山いらっしゃると思うんですが、毎月の料金を超お得にする裏技があります& ...

2

  吹き出物で悩んでいる方に、ぜひ一度試して頂きたい化粧水があります🐭   何をやってもニキビが治らなかった私の奮闘記です👑   お肌の悩みが無くな ...

3

  夏は、汗で化粧が崩れるので、つらいですよね💦   すっぴんで外に出られる顔の持ち主であれば、少しくらい汗でお化粧が流れたって気にならないと思いますが・・・ わた ...

4

  「プラセンタ」は、毎日欠かさず飲んでいるもののひとつ💗   飲むのを止めて4,5日もすると顔が疲れた感じになってしまうので「慌ててまた注文する」の繰り返しが、何 ...

-感じたこと
-

Copyright© 華やかに、たおやかに。 , 2018 All Rights Reserved.